トピックス

女性の命を「がん」から守る取り組みを、進めています。

(2010年11月)

公明党など野党3党は11月19日、「子宮頸がん予防法案」を参院に提出しました。法案は予防ワクチンの接種と、検診の実施を全額公費助成とすることなどが柱です。文京区においては、これまで、乳がんや子宮がんの検診時期をお知らせする「勧奨(かんしょう)ハガキ」の送付などを実現しました。今後も粘り強く、がん撲滅への取り組みを進めてまいります。

ライン

> 実績一覧へ